2013年8月18日日曜日

裏キャラ紹介2

いわずと知れた天才参謀、秋山真之少佐…
























はなぜかこんな人になってしまいました…
ドラマになった坂の上の雲や、日露戦争物語でも主人公ということもあり、
世の中的なキャラは固まってるところもあるかと思いますが、
そこはあまり影響を受けすぎないように、本人の言動だと
伝えられているところから人物像をイメージしました。

東郷提督をして智謀沸くが如しと言われた彼には色々逸話がありますが、
やはり天才にはまちがいなかったのでしょう。
その上ストイックな努力家だったようです。
かというと巣から落ちた小鳥を助けてばっかりいたとかそういうエピソードもあったり、
人には丁寧で同僚や目下の人にも敬語、といった話もあります。
伝聞と言うのは主観によってバラバラだし、さらにそれの解釈次第ですが、
結構とらえどころのない、複雑な人物のようですね。

残されてる写真もかっこいいですね!
有名な三笠艦橋の写真、ドラマのモックンさんそっくりです。

0 件のコメント:

コメントを投稿